ききょう会の訪問診療

訪問診療について

お一人で通院するのが困難な方や介護を受けている方のご自宅に、医師が定期的に伺います。
基本的な診察に加え、簡単な検査(血液や心電図)、薬の処方や注射も可能です。
発熱や腹痛など急な症状が見られる場合にも24時間365日相談可能です。
必要に応じて緊急往診や病院の紹介を行います。
ケアマネジャー・訪問看護師・訪問薬剤師と連携し、住み慣れた地域で安心して過ごせるようサポートいたします。

対象の方

さまざまな理由で病院・医院への外来通院が困難な方が対象です

  • 医療機関に通院していたが、通院することが難しくなってきた
  • 近いうちに退院するように言われているが、今のまま自宅に帰るのでは退院後の生活や介護が不安
  • 退院後も引き続き自宅での医療機器の使用が必要
  • がんや老衰などで、最期まで自宅で過ごしたい
  • 在宅緩和ケア、ホスピスケアを希望している

など、該当する方はお気軽にご相談ください。

対応可能処置・検査

当クリニックでは自宅でも下記が可能です

  • 点滴(病態に応じた点滴も可能です。例:肝性脳症時のアミノレバン®など)
  • 在宅中心静脈栄養(ポンプ使用)
  • 静脈注射
  • 胃瘻経腸栄養、交換
  • 腸瘻経腸栄養
  • 経鼻経管栄養
  • 在宅酸素療法(HOT)
  • 在宅人工呼吸器、非侵襲性陽圧換気療法(NIPPV)
  • 気管切開カニューレ交換、喀痰吸引
  • 膀胱留置カテーテル
  • 膀胱瘻や腎瘻の交換
  • 人工肛門
  • 褥瘡処置(陰圧閉鎖療法を含む)
  • 医療用麻薬を用いた疼痛緩和ケア(持続皮下投与も可)
  • 在宅輸血療法(照射濃厚赤血球、照射濃厚血小板)
  • 腹水穿刺など

※上記については訪問看護ステーションとの連携が必要なものがあります。

※受け入れ件数に限度があるものもあり、確認の上、対応可能か回答いたします。

当クリニックで可能な検査

  • 各種血液検査*、尿検査
  • 各種培養検査*
  • 血液ガス検査
  • 超音波検査
  • 心電図検査
  • インフルエンザ迅速検査、帯状疱疹迅速検査

*は外注検査です。その他の検査が必要な場合は外部機関と連携して行います。

※当クリニックでは、在宅でも迅速検査(POCT:point of care testing)が行えるよう心がけています。

当クリニックで可能な予防接種

  • インフルエンザワクチン
  • 肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス®、プレベナー®

がん(末期)・難病の診療も
ご相談ください

がん(末期)の方、医療機器や医療処置が必要な方など重症度の高い方にもご自宅での療養を選択できるよう、
在宅医療チームを組んでサポートします。
また、当クリニックでは神経内科医による診察も可能です。まずはご相談ください。

訪問診療開始までの流れ

自宅療養中の場合

当クリニックへ直接ご相談ください。
介護保険利用中の場合は担当のケアマネジャーにご相談いただいても構いません。

入院中の場合

病院の医療相談室にご相談ください。
直接当クリニックへ電話をいただいても構いません。

施設入所中の場合

有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、グループホーム、
小規模多機能施設へは訪問診療が可能です。
希望される場合は、施設担当者とご相談の上、ご連絡ください。

お問い合わせから診療開始までの流れ

  • STEP01
    各クリニック医療相談窓口
    または
    お問い合わせはこちら お問い合わせ
  • STEP02
    患者様の状態の確認
  • STEP03
    診療内容と費用のご説明
  • STEP04
    初回訪問日の決定
  • STEP05
    訪問診療開始

※通常月2回の訪問診療を行いますが、病状や要介護度に応じて、週1回の訪問や月1回の診察を行うことも可能です。また、急なご相談も対応可能です。まずはお問い合わせください。

費用について

標準負担額とは、月2回の訪問および24 時間診療体制のために要する1ヶ月あたりの負担金額の目安です。

  対象 負担割合 標準負担額
居宅 高齢者 1割 約6,000円
(月1回の場合約3,000円)
3割 約18,000円
一般(70歳未満) 3割 約18,000円
  • 介護保険利用者の方は、居宅療養管理指導料(1割:588円、2割:1,176円、3割:1,764円)が必要です。
  • 各種検査を行った場合、在宅酸素や胃ろう、気管切開などの医療処置がある場合、臨時往診があった場合は、別途費用が加算されます。
  • ご自宅にて処方箋を発行しますが、薬剤費は別途必要です。

※上記は居宅訪問時の診療費用の概算を示しております。施設への訪問は担当患者数によって異なるため、別途お問い合わせください。